ネットの話題を冒頭だけまとめたい

    Twitter

    1D315E0F-83CF-411C-89A5-258DBA91D5FA
    続きを読む

    1 : マーゲイ(SB-Android) [AT] :2020/07/23(木) 09:55:28 BE:866556825-2BP ID:LGadpR+u0





    続きを読む

    1: 名無しさん 2020/07/17(金) 14:28:19
    https://getnews.jp/archives/2634085

    生まれたときは白い毛に覆われているのに老猫になると全体的に毛色が濃くなっていくのですが、その比較をTwitterに投稿するハッシュタグ「#シャム猫の色変わりすぎ選手権」が現在話題となっています。



    別猫みたいに変わるんですね!




    引用元: https://girlschannel.net/topics/2861158/

    続きを読む

    4daa58ebac641cba1df9894404958555_t
    続きを読む

    1 : :2020/07/17(金) 09:49:51.46 ID:/uylqmWI0.net
    「61がそんな若いわけねーだろ」 今年62歳の「打首獄門同好会」junko、新宿アルタ前でナンパされる

    スリーピースロックバンド「打首獄門同好会」のベーシストであるjunkoさんが7月15日、新宿アルタ前でナンパされたことをTwitterで報告しました。なお、junkoさんは61歳。

    (省略)

    全文
    https://news.yahoo.co.jp/articles/60c05ca2193b2636269bf7f81fa4c27720ed2d97

    <画像>



    <打首獄門同好会>
    出身地: 日本
    ジャンル:ロック、ラウドロック、パンク・ロック、コミックソング、ハードロック、ヘヴィメタル
    活動期間:2004年 -
    レーベル:お茶の間レコード(2009年)、LD&K Records(2010年 - )
    公式サイト:打首獄門同好会公式サイト      

    http://www.uchikubi.com/pc/index.html

    メンバー:大澤敦史(ギター・ボーカル)、河本あす香(ドラムス・ボーカル)、junko(ベース・ボーカル)




    続きを読む

    namida


    1: 名無しさん 2020/07/16(Thu) 02:06:28
    どこ見てもインキャがネチネチネチネチ人を攻撃するか、オタクがデュフってるか、炎上してるか

    そりゃまともな陽キャさんはインスタに移行するでしょうよ
    インスタは晒し上げRTも気色悪いトレンドも政治ニュースもないからな




    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1594832788/

    続きを読む

    【緊急速報】Twitterで大規模ハッキング ビルゲイツ氏やApple、Bloombergなど著名人・企業が被害


    8381ecbbdb1ce916fa0cba4f3d6a1715_t
    続きを読む

    1: 2020/07/14(火) 12:27:16.18 0
    安易に求めてはいけない数値なのか





    続きを読む

    1: 名無しさん 2020/07/12(日) 20:38:46
    https://twitter.com/netatank/status/1281948666261983233

    世界のマキタとは思えない設計だな
    ひっかける部分が出っ張るから安定しておけないインパクトとか悪ふざけ過ぎるだろ
    午後10:49 2020年7月11日 Twitter Web App


    いや、付属のバッテリー使いなよ・・・
    それ薄型じゃん・・・
    (deleted an unsolicited ad)




    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1594553926/

    続きを読む

    nayamu


    1: 名無しさん 2020/07/11(土) 23:27:57


    反論できんかったわ…




    引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1594477677/

    続きを読む

    このページのトップヘ